2018年12月14日

東海事業所にもブラザー工業 SPEEDIO M140X2導入、稼働中

 大阪の本社に先に導入していましたブラザー工業 SPEEDIO M140X2を
この度、東海事業所にも導入いたしました。

東京事業所には5軸制御のオークマ MU-5000Vがありますので、各拠点に複合
加工ができるマシニングセンタが揃いました。

SPEEDIOは、割り出し加工に加えて旋削加工ができます。
これまで旋盤での加工を行なった後に、二次加工を行なっていました。

段取り替えがそこには発生していましたから時間的に無駄があります。
それがワンチャッキングで二次加工までできますから工程集約ができます。





導入しました東海事業所では、早速稼働しておりますので工程をわけて
手配を考えていらっしゃるようでしたらエムズコーポレーションでまとめて
加工致します。


今後、エムズコーポレーションでは複合加工をワンチャッキングで
加工できる設備を積極的に導入する予定です。
来年には本社(大阪)に、ブラザー工業 SPEEDIO M140X2が入ってきます。