2017年7月10日

各拠点に三次元測定機が揃いました

本社と東海事業所(浜松)には三次元測定機はありますが、東京事業所には
まだ所有しておりませんでした。

これまでは画像測定機での検査で評価しており非接触式での測定で、時には
非接触では満足できないワークもあるわけです。
そのような場合は何とか工夫して測定していました。

しかし、東京にもようやく三次元測定機を導入しましたので、高さ方向まで同時に
測定できることが可能になりました。

これは測定時間の短縮にもなりますし、より精度の高い測定値になります。


Mitsutoyo Crysta-Plus M776 (700×700×600)






















0 件のコメント:

コメントを投稿